8/13 ヤングなでしこ 2-2 カナダ

毎月10日は、うどんの日。

だども、暑かったり、天気が悪かったり、金がなかったり、
オリンピックがあったりで、きょうになったべし。

b0137183_235532.jpg


久しぶりにマスカットスタジアム近くの「ふくちゃん」に行ったら、準備中・・・

で、昼2時半くらいに、「ぶっかけうどん・ふるいち松島店」へ。
(もう、社長が中学の同級生って言わないよ)

昼メシどきは過ぎてるのに、テーブル席と座敷は満席。
ひとり掛けのカウンター席へ。

ざる440円。チキンチーズ天120円。いも天80円。計640円

このまま天ぷらだけを奪い去りたい。

ふるいちの「ざる」は【ざる】が変わってる。
麺が少なめに見えるけど、これでちょうどいいボリュームなのさ。





8月19日から日本で開催される【FIFA・U-20女子W杯ジャパン2012】。
ホスト国として参加する「ヤングなでしこ」と出場国カナダとの
【国際親善試合 ~ふくしまから はじめよう。~】をテレビ観戦。


国際親善試合

U-20女子日本代表 2―2 U-20女子カナダ代表
(福島・あづま総合運動公園陸上競技場)

前半にゴール左から横山久美(18)=岡山湯郷=が豪快なシュートを決めて先制。藤田のぞみ(20)=浦和=や田中陽子(19)=INAC神戸=ら中盤の選手も積極的に攻撃参加し、ドリブル突破やミドルシュートで観客のどよめきを誘った。

後半にカウンターを受けて失点。終盤にFKからの得点で2―1としたが、攻守のバランスを制御できず再び追い付かれた。カナダは日本が1次リーグ初戦で当たるメキシコと北中米カリブ海予選で対戦し、1―0で下している。


b0137183_9483074.jpg


横山久美「(先制点は)自分の得意なコースだった。勝利できたらよかったが。課題がたくさん残った」

吉田弘・U-20女子日本監督「2点目を取った後の失点が残念。試合をやりながら強くなっていくのがいい形。克服していきたい」

上田栄治・日本サッカー協会女子委員長「この年代でこれだけ観客が入ったのは初めて。圧倒的に攻めながら、一瞬の緩みでやられる。この時期は課題が出た方がいい。いいシミュレーションになった」

オリベイリ・U-20女子カナダ代表監督「日本は明らかに世界の中でベストチーム。印象に残る選手が何人かいた。自分たちはラッキーだった。いい経験になった」


▼U-20W杯ジャパン2012開催概要
http://jp.fifa.com/u20womensworldcup/index.html

08/19 19:20~ 宮城スタジアム 日本×メキシコ

08/22 19:20~ 宮城スタジアム 日本×ニュージーランド

08/26 19:20~ 国立競技場 日本×スイス


※フジ系列で生中継されるみたいだよ。

●グループA/日本、メキシコ、スイス、ニュージーランド
●グループB/ブラジル、韓国、イタリア、ナイジェリア
●グループC/北朝鮮、カナダ、ノルウェー、アルゼンチン
●グループD/アメリカ、中国、ドイツ、ガーナ


「ヤングなでしこ」は、守備はまだまだだけど、ボールを持ったら、とにかく前に運ぶ推進力と、
コンビネーションで崩して打つ、個人で仕掛けて打つ・・・とシュートの意識が高くて、
見ていて気持ちよかった。


そして、このチームには「なでしこ」の美的レベルをグッと上げる選手がいる。

たとえば、9番・MF・田中陽子(INAC神戸)とか。


b0137183_0343822.jpg


なかでも、この2人は要チェック。

8番・MF・猶本光(なおもとひかる/浦和レッズ)


b0137183_0391180.jpg


6番・MF・仲田歩夢(なかだあゆ/INAC神戸)


b0137183_0393971.jpg


そして、元・女子日本代表主将、野田朱美さん
b0137183_048567.jpg


声フェチには堪んないミディアムヴォイスで
若い選手たちへの愛情たっぷりに語られる流暢な解説が最高だった。
[PR]

by kzofigo | 2012-08-13 23:07 | マン・イーターズ | Comments(0)