8/15 エコー 2017

徳島の祖父はインパールで散ったという話を子どものころ父から聞いた。

まだ十三歳にすぎなかった父から父親を奪った戦争が憎い。

父をいまも悲しませつづけている戦争が心から憎い。


直島の祖母が死んだときエコーを三箱買って棺桶に入れた。

好きだったエコーのけむりと一緒に祖母が空にのぼり

水蒸気に混ざって雨となり海に降り注いでほしかった。

瀬戸内をすすむ船の汽笛を聞くと亡くなった直島の人たちを思い出す。


いつかビルマのジャングルに行きたい。

祖父が生きて死んだ証をたどってみたい。

密林から聞こえてくる祖父のいのちのこだまに耳をすましてみたいと思う。



b0137183_00113035.jpg





[PR]

# by kzofigo | 2017-08-15 22:08 | 家族の友 | Comments(0)

8/2 母の勝ち

いつものようにカーテンを開け~♬おふくろの病室に入って驚いた。作業療法のリハビリでおふくろが作った切り貼りの「ひまわり」。収納棚に飾られたその出来栄えが素晴らしかったのだ。昨日、僕が描いた「桃絵」がかすんでいる。

ひまわり君 vs 桃太郎、ひまわり君の圧勝! やるじゃん、おふくろ。八丈島のキョンキョン!



b0137183_05321569.jpg




[PR]

# by kzofigo | 2017-08-02 22:29 | 家族の友 | Comments(0)

8/1 桃絵

退院間近のおふくろが入院している病棟では、部屋に貼るカレンダーは患者さんのぬり絵。でも8月はリハビリぬり絵要員なし。で、24色の色鉛筆を借りて、ぬりぬり。しばし小学生に返って我を忘れた。おふくろは「食べとーなるなー」って喜んでくれた。


b0137183_08152341.jpg





[PR]

# by kzofigo | 2017-08-01 22:12 | 家族の友 | Comments(0)

7/27 患者になった

朝起きたら立ちくらみが。血圧を測ると145-96(普段は100-60くらい)で、まあ大丈夫だな、と。午後、おふくろの付き添いへ行くと、頭がクラクラして、胸が痛み、息苦しくなってきたので診察してもらった。


「ふん、ふん」と症状を聞いていた担当医に、「おやじが糖尿から心不全で、僕も境界型」と言ったら、医師は顔がマジになり「狭心症か心筋梗塞かも!?」と胸部X線・採血・心電図・心エコー検査をオーダー。


結果は異常なし。熱中症の所見もなし。猛暑のなか、家事・送迎・付き添い・勉強・(無呼吸と頻尿で)寝不足の疲れが出たのだろう。とくにここ3日は両親の入院が重なったしね。今日は完全休養日にした。


やっぱ、患者の家族じゃなくて、患者自身で、ナースさんのいたわりのココロに癒されながら、身の回りの世話を全部やってもらうのって、恐悦至極だね。


b0137183_15382676.jpg


余裕をもってやってるつもりなんだけど、暑さと湿気が体力を奪ってるみたい。よく寝て、よく食べ、よく笑おう。


みなさんも、どうぞ、ご自愛ください。







[PR]

# by kzofigo | 2017-07-27 22:34 | ヘルス・エンジェルス | Comments(0)

7/25 辿り着いたらいつも土砂降り

今日は朝から、一泊二日で、おやじの胸に入ってるステントNo.14のカテーテル定期検査だった。以前は、血液サラサラの薬を飲んでいるため止血が一大事だったが、技術が進歩して、今は付き添いを途中で切り上げる。


その帰り、風呂に入れてもらったおふくろの洗濯物を取りに行くと、おふくろが混乱している。「今日は何日?」「私はいつ退院できるん?」「何でここにおるん?」。「ありがとう。帰っても構わんよ」のひと言が聞けるまで何度でも説明する。


「何で入院しとるん?」とくり返し聞くので、カレンダーに「腰痛に負けないからだをリハビリでつくり上げ、家に帰って楽しく自由にだいじょうぶい!!な暮らしを送るため」と書いておいた。


訪問ヘルパーさんに風呂に入れてもらっているおやじの洗濯物と一緒に洗っていると、雨が落ちてきた。両親の入院が重なるのは初めてだ。ベッドに入る前、BSが受信できないほど、土砂降りになった。




b0137183_23404442.jpg
倉敷中央病院の北端。第9棟の踊り場が4つある階段を下りていくと、年間1400例以上の症例を手掛ける日本有数の心臓病センター・カテーテルフロアが広がる。検査の前後に待機するこういう処置室群があと5つくらいある。ケータイ、向こうは圏外、こちらは圏内





[PR]

# by kzofigo | 2017-07-25 23:30 | ヘルス・エンジェルス | Comments(0)